大宰府天満宮のお神酒をいただく
スポンサーリンク

今月、6日に太宰府天満宮に行って御祈祷をしていただいた。
その時に頂戴したお神酒を頂く。
今日まで、うちの神棚にそなえていた。

太宰府天満宮とかかれた箱の中身を見ると日本酒ではなく梅酒だった。
これには大宰府らしくて気が利いていると思った。
お神酒のラベルを見るとアサヒビールと書いてある。
アサヒビールでつくった梅酒がお神酒というのは「ありがたさも半分」という感じである。
別にアサヒビールが悪いわけではないのだが、せめて地元の蔵元あたりで造ればいいのになどと思う。

ちなみに御祈祷をしていただくとお神酒と盃が護符と一緒についてくる。

おすすめの記事