おにゅーのパソコン
スポンサーリンク

家で使っているパソコンが数ヶ月前から調子が悪かったので、清水の舞台から足を踏み外した気分で買い換えました。
多分、電源の問題だと思うのだけど使用中に電源が落ちて再起動することが頻繁におこりだしたのとOSがwindows XPだったので、さすがに、もう潮時かと…。

お世話になった古いPC:パソコンを買い換えました

お世話になった古いPC

ネット通販で購入したのですが、ちょうど初売りのようなことをやっていて、かなりお買い得でした。
以前のように自分でパソコンを組み立てることも考えましたが、スペックを考えればパーツを集めて自分で作るより、かなり安上がりだったように思います。
とはいえど、少しばかりスペック的に不満な部分もあったので早速、改造です。
ケースのカバーを開けマザーボードを見ると大きなCPUファンが目立ちます。
CPUの取り付けてあるマザーボードは小さめでマイクロATXという仕様のようです。
電源は350ワットと小さめで使っているCPUとグラフィックカードを考えると少々、不安なところです。

とりあえず、古いパソコンのからハードディスクをとりだし新しいパソコンに増設して、1.5テラバイトにしました。
初めてのwindows7のマシンですが、さして戸惑うこともなく使うことができました。
速度的には、早くなったのは確かですが、まだ、それほどスペックを要求されるソフトも使っていないので実感としてはさほどありません。
パソコンを購入するときに思うのは、こうしたデジタル機器というのは、決して一生モノになりえるようなモノではないので性能も大切ですが値ごろ感というのが肝要ですね。

逝ってしまったwindowsXPのマシンは自分で作ったものでパーツを交換しながら8年ほど使いました。
仕事柄もあってパソコンは二十数年で9台を使い倒してきましたが、この10代目はあと何年、現役でいられるのでしょうか…?

おすすめの記事