デルタ隊形でのターン(6)
スポンサーリンク
西からやってきた!:山形市、東北六魂祭でのブルーインパルス

西からやってきた!

今日、明日の二日間、山形市では東北六魂祭という東日本大震災からの復興を願い東北六県の夏祭りが集結するイベントが開催されています。
山形市上空では航空自衛隊松島基地(宮城県東松島市)所属の飛行チーム「ブルーインパルス」の飛行展示が行われました。
ニュースでは20万人の人出が予想されるとか言ってるし、街中は自転車も交通規制されるらしい。
そんな訳で、街中は無理だろうと思いつつ「ブルーインパルス」を見物するのによさそうなロケーションはないだろうかと自転車に乗ってのんびりと出かけました。
思いついたのは山形市の西バイパスの西側、田んぼの広がるエリアのど真ん中。

ここなら、ビルや木立もなく機影を見失うこともないだろうと。
同じようなことを、考える人はたくさんいるみたいで周りには車を止めて見物している人がたくさんいます。
時間は12時30分から13時までのあいだ。

デルタ隊形でのターン

「さくら」という飛行課目

機体はT-4という練習機:山形市、東北六魂祭でのブルーインパルス

機体はT-4という練習機

天気も良く、絶好の飛行日和。
おかげで演技は全体を視野に収めることができました。
残念だったのは遠すぎて少々、迫力に欠けたことと、真下からでないと判りにくい水平方向での変化のある演技がわかりにくかったことでしょうか?
上下の動きはよくわかったのですが…。
飛行機、乗るのは嫌いだけど見るのは好きなんですよねぇ。

おすすめの記事