九谷焼陶芸村で九谷焼茶碗祭りを見る
スポンサーリンク

石川県九谷焼美術館のある加賀市から金沢市に向かう途中、せっかくだからと思い能美市にある九谷焼陶芸村というところに寄ってみました。
現地に近づくにつれ「陶器祭り」と書かれたのぼり旗が目立ち始めます。
ゴールデンウィークだからでしょう「第103回九谷焼茶碗祭り」というのをやっていました。

臨時の駐車場に係員から案内され前を行く人たちの後をついていくと陶器屋さんが十五、六軒ほど軒を連ねて陶器のセールをやっています。
奥まったところにある九谷焼技術者支援工房という建屋では、若手の作家さんの作品が展示即売されていました。
若手の女性作家さんの作品はファンシーな感じの、かわいいのが多いですね…。
せっかくなので九谷焼っぽい記念になるような陶器でも購入しようかなと思い陶器屋さんを物色してまわります。

あまり高いのは買えないので、手ごろな価格の九谷焼の青手っぽいテイストの手描きの猪口を探したのですがなかなか気に入ったものは見当たりません。
やっぱり、いいなと思う物は高いし、そうでないものはそれなりなんですね。
作家さんの作品などの中にはいー感じのものもあったのですが、あまり九谷焼っぽくなくてやめました。
結局「時間がないから、ちょっとだけ」と思いながらもすべての陶器屋さんを見てしまいました。
本当は、九谷焼資料館とか見たかったのですが…。

おすすめの記事