山形県天然記念物のお達磨の桜
スポンサーリンク

自宅の近所にある「お達磨の桜」です。
場所は山形市と中山町の間に流れる須川の堤防下にあります。
周りは田んぼと畑しかありません。
15時半ぐらいに到着。
意外にも今日ほかの場所でみた中で、もっともきれいだったような気がします。
見物する人たちも意外に多く町の商工会などでは出店などもだしていたようです。
伊佐沢の久保桜は国指定天然記念物ですが、こちらは山形県指定の天然記念物です。
桜の種類はエドヒガンで樹齢は約七百年。
つい先日、天然記念物の三本の桜のうち樹勢の衰えた一本を切り倒してしまいました。

案内板には下記のようにあります。

山形県天然記念物
「お達磨の桜」(昭和27年4月指定)
樹種:エドヒガン(アヅマヒガン)
所在地:中山町大字達磨寺 2579-1(東)
             2580 (西)
管理者:中山町
開花時期:4月下旬
樹齢:約700年
高さ 約15メートル
樹幹:約5メートル
※この地域からは、古墳時代の土師器や須恵器が発掘されている。また、奈良時代から平安時代の集落跡と鉄工房が見つかっている。

おすすめの記事